寝具のイワタ オンラインショップ | IWATA Online

カテゴリーで絞り込む

プレミアムウォーマー

unbleached商品一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

くらしを豊かにするって、
どういうことだろう。

生命を育み、日々の営みを支える睡眠。
質のよい眠りは、くらしを豊かにしてくれる。
寝具が私たちのもとへ届くまでには
たくさんの人や生きものたちが関わり、
その道のりは、海や森にもつながっている。
そう考えると、豊かさの意味が広がっていく。
眠ることから、豊かなくらしをはじめてみよう。

unbleached自然との調和を眠りから

植物や動物の生まれもった色をそのままに。
生成りの生地にまざる黒い点は、
綿花の殻がくだけたもの。
素材の漂白・染色をしないことが
水資源や大気への影響を抑えることにつながります。
素であることは、
心地よさであり、やさしさでもありました。
長くお使いいただくために、
日干し・水洗いができる寝具を作っております。
年月がたちましたら、
どうぞ仕立て直しをお申し付けください。

Material人と自然に優しい天然素材

  • 羽毛成熟した水鳥から採取した良質の羽毛。ダウンボールが大きく、保温力が高い。
  • ヤクモンゴルなどの山岳地帯に生息。換毛期に採取した吸放湿性の高い毛を使用。
  • ウール(羊)保温性、吸湿性に優れる。フェルト化を防ぐため、ヤクと混毛して使用。
  • 綿無漂白、無染色、蛍光増白剤未使用の生地により、水資源使用、CO2発生を抑制。
  • コットンリンターコットンの種のうぶ毛。土に還る生分解繊維となる、環境に優しい注目の素材。
  • 麻(ヘンプ)少量の水で栽培が可能。農薬が不要で、CO2吸収量が多い。吸放湿性に優れる。

Maintenance

unbleachedの製品は、ご家庭でメンテナンスをすることで、長く快適にお使いいただけます。 日干し・水洗いの方法など、くわしいメンテナンスの仕方は製品タグのQRコードからご覧ください。

お手入れについて

Reform

長い間使用された製品でも、お仕立て直しをすると寝具に心地よい使用感が戻ります。職人が一点ずつ状態を確かめ、保温性や吸湿性、かさ高、清潔度を高めます。限りある資源を大切に使うことは、循環型社会の実現につながります。

仕立て直しができる製品
  • 羽ぶとん
  • 敷きパッド
  • マットレス
  • 敷きパッド(夏用)など
お仕立て直しについて

Sustainability

Statement

日本では古来より、
人と自然との調和が重んじられてきました。
健やかに命を紡いでいくための知恵として
水や空気、動植物がもたらす資源を
大切に使ってきたのです。
今、私たちは再び原点に立ち返り、
ものづくりを見直したいと考えています。
現実の壁に阻まれて
実現にいたっていない構想もあります。
サステナビリティへの取り組みは、
終わりのない旅路。
unbleachedという新たな一歩を、
次の行動につなげていきます。

History of Actions

  • 1979年イワタ羽毛研究所を開設
  • 1986年日干し・水洗い可能な羽ぶとんを発売
  • 1987年ラクダなどの高級天然毛による機能性寝具を発売
  • 2000年品質管理の国際規格 ISO9001を取得
  • 2001年日本の木でベッドを作るプロジェクト始動
  • 2002年有害物質の安全証明 エコテックス100を取得
  • 2008年仕立て直し可能なマットレス「LARKOWL」グッドデザイン賞受賞
  • 2010年廃棄寝具のサーマルリサイクル・カーボンオフセットを開始
  • 2017年自社寝具の仕立て直しプログラムを確立
  • 2018年他社羽毛ふとんのアップサイクリング「UMO」を開始
  • 2019年国産竹を用いたベッド「KAGUYA KOKOCHI」を発表
  • 2020年再生可能エネルギー100%電力を採用(滋賀工場・京都本店)

Eco cycle

自社工場の電力には太陽光発電・小水力発電による再生可能エネルギーを使用。
寝具業界で初めて「再エネ100宣言 RE Action」に参加いたしました。
くわしくは、IWATA企業サイト

Product日本の四季に適した寝具

全製品がこちらの条件を満たしています。
  • 無漂白、無染色、蛍光増白剤不使用の素材
  • 睡眠科学を軸にした商品開発
  • 有害物質の安全証明 エコテックスを取得
  • 独自基準の検査に合格した素材を使用
  • 国内工場で製造、検品